多くの医療機関で人間ドックを実施していますが、内容に関してはそれぞれ違ってきます。
全身の状態を確認したいという方は、全身を調べるコースを選ぶといいでしょう。
三大生活習慣病と言われるがんや心臓の病気、脳の病気のリスクを早い段階で発見することができます。

PETという全身スキャンが可能な機器もありますし、頭の画像が撮れるMRI等もあります。女性の場合は子宮がんや乳がんのリスクが心配です。
また男性の前立腺がんについても検査が可能です。

人間ドックの全身コースを選ぶと循環器や呼吸器、消化器、骨密度等あらゆる場所の検査を受けることができます。
体調が優れず変調を感じるときは、全身コースを受けておくと安心です。

健康には自信があるけどがんだけは心配だという方は、がん専門のコースを選ぶといいですね。

現在の医療では万一がんが発見されても、早い段階であれば治療が可能な場合もあります。

人間ドッグとγ-GTを徹底解剖&解説します。

特に身内でがん患者がいるという方や不規則な生活を送っているという方、タバコやアルコール歴の長い方にはおすすめの検査です。



通常の健康診断でコレステロール値や中性脂肪値が基準を大きく超えているという方は、動脈硬化の危険性があります。



脳の検査を受けて動脈硬化の有無を確かめておきましょう。
脳ドックは高血圧の方にもおすすめしたい検査です。

喫煙習慣のある方は人間ドックで肺の検査も受けましょう。

喫煙本数の多い方だけでなく、肺が弱いという方もCT検査を受けて肺の状態を確認しておくことが大切です。